プロフィール

【事務所名】       中林司法書士事務所
【住所】         兵庫県たつの市新宮町新宮382番地4
【お問い合わせ】      0791-60-1326

対応エリア

兵庫県 たつの市、姫路市、宍粟市、佐用郡佐用町、相生市、赤穂市、揖保郡太子町、赤穂郡上郡町、高砂市、加古川市 その他の地域、隣接府県もできる限り対応いたします。

主な取扱業務

•成年後見・任意後見
•相続(相続した不動産の名義変更、相続放棄、預貯金の相続手続きなど)、遺言書作成・執行
•借金問題(過払い金返還請求、自己破産、任意整理、個人再生など)
•不動産名義変更その他不動産登記(相続、生前贈与・死因贈与、売買、離婚に伴う財産分与、抵当権設定・抹消など)
•離婚問題(離婚調停、財産分与、離婚協議書など)
•労働問題(未払い賃金、残業代請求、退職金請求、解雇トラブルなど)
•裁判業務(貸金トラブル、消費者問題、内容証明、登記訴訟など)
•商業・法人登記(役員変更、会社設立など)

このようなことで困っていませんか?

 

新しい人生出発への第一歩を踏み出すお手伝いをいたします。

 

  • 離婚したので元夫名義の自宅の名義変更をしたい(財産分与を受けたい)
  • 相手が離婚に応じてくれない
  • 後の争いを避けるため、離婚協議書を作りたい
  • 子どもの養育費を支払ってほしい

 

上記以外の事でも、困っていること・分からないことやご相談などございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

離婚のご相談のポイント

 

離婚の際に決めることはたくさんあります。

 

まずそもそも①離婚するかどうかです。
ほかにも、

子どものこと(親権、養育費、面会交流など)、

財産のこと(財産分与、婚姻費用など)、

④慰謝料のこと、

⑤年金分割のこと

などたくさんあります。

 

このようにたくさん決めることはありますから、離婚のご相談は事前の準備が重要となってきます。

当事務所では、事実関係・家族構成・夫婦の財産について整理しておくことをおすすめしています。

 

離婚でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

 

離婚による財産分与

 

離婚すると、離婚相手に、財産分与の請求ができます。財産分与は、夫婦の財産関係の清算、離婚に伴う損害賠償、離婚後の扶養という要素があります。

財産分与は、離婚の時から2年を経過するまで請求できます。

 

離婚協議書の作成

 

離婚の話し合いで、話がまとまるとやっておいたほうがよいことは何でしょうか?

それは、話し合いの内容を書面化することです。

これを離婚協議書といいます。

離婚の場合、信頼関係は崩れていますから、口約束では心もとないです。

また、離婚協議書を公正証書(公証人が作成した書類のことです。)で作成することも検討の余地はあります。

 

※では、公正証書で作成すると、いったい何が違うのでしょうか?

大きな違いは3つあります。

1つ目は、証拠の価値が高いです。公正証書の作成者が公証人だからです。

2つ目は、裁判をしないで公正証書だけで強制執行することが可能です。例えば、養育費や慰謝料の支払いがない場合に、力を発揮します。

3つ目は、プレッシャーです。支払いをする側は、無言のプレッシャーを受けます。

この辺の違いを考慮して、離婚協議書を作るとよいです。

もちろん、離婚協議書の内容を検討することも重要です。

 

 

中林司法書士事務所

TEL: 0791-60-1326

 





このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています